お得にiPhone、スマホを使うなら

iPhoneはこちらで
アップル公式サイト
ソフトバンクオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
au オンラインショップ

Foxconn、2018年「iPhone」シリーズの量産を本格的に開始。4つのモデルを生産?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Foxconnが、次期「iPhone」シリーズの量産を本格的に開始したようです。

4つのモデルを生産しているという話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Foxconn、2018年「iPhone」シリーズの量産を本格的に開始。4つのモデルを生産?

iphone11-dummy0730

EMS one

Foxconn、2018年「iPhone」シリーズの量産を本格的に開始

Foxconn、2018年「iPhone」シリーズの量産を本格的に開始したとことです。

2018年秋に発売されると見られている、「iPhoneⅪ」「iPhone9」。

 

9月に発売ということだと、そろそろ量産をしておかないと、間に合わないですよね。

これから、生産を増やしていくということなのでしょう。

4つのモデルを生産?

Foxconnの従業員は、この新型「iPhone」のことを801、802、803、804の4種類の番号で呼んでいるとのこと。

そして、801と802はステンレス筐体で有機ELディスプレイを搭載した「iPhone X」の後継モデルである5.8インチモデルと大型モデルの6.5インチモデルということのようです。

また、803と804はアルミ合金製の筐体で、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデルで、SIMカードスロットを2つ搭載したモデルと海外向けの通常モデルの2モデルではないかとのことです。

 

2018年のiPhoneは、3つのモデルがあると言われてきました。

2018年秋発売、3モデルのiPhone用フロントパネル?3モデルともFaceIDに対応?

5.8インチ、6.5インチ、6.1インチですね。

そして、SIMカードを2つ搭載したiPhoneが登場するという話がありますね。

このデュアルSIMのモデルは、搭載していないものもあるということで、4つのモデルになるようです。

6.1インチモデル「iPhone9」の発売は?

6.1インチモデルの「iPhone9」の生産も開始されているのでしょうか。

ちょっとこの記事からはわからない感じですが、6.1インチモデルは、発売が遅れるという話もあります。

「iPhone 9」の6.1インチモデル、発売が12月以降にずれ込む可能性も

すでに生産が開始されているとしたら、発売は遅れないで済みそうですが。