iOS 9発表。画面分割マルチタスク、新アプリ「News」、プロアクティブなど

シェアする

Appleが、iOS 9を発表しました。この2015年の秋に登場するということです。

All the things you love to do are more expressive, more dynamic, and more fun than ever with iOS 10.

iOS 9

スポンサーリンク

Appleが、iOS 9を発表

今日(2015/06/09)のWWDC2015のKeynoteで、AppleがiOS 9を発表しました。

新機能や新アプリ、パフォーマンスの向上などが図られるようです。

概要は以下のとおりです。

  • 「News」アプリ
  • チェックリストや手書きメモに対応したメモアプリ
  • 乗換案内機能に対応したマップアプリ
  • iPad向け画面分割マルチタスク機能
  • QuickTypeの機能改善
  • より賢くなったSiri
  • ユーザーの行動を予測
  • バッテリー持ちの改善、OSの容量が軽量化、パフォーマンスも向上

Newsアプリ

ニュースアプリ

「NewsStand」の代わりに新たに「News」アプリというニュースを表示できるアプリが登場するそうです。

iPhoneで情報収集する際に、キュレーションニュースアプリを使っている方も多いでしょう。Appleが、そのようなニュースアプリをデフォルトでプリインストールするようです。

まずはアメリカ、イギリス、オーストラリアの3カ国でのリリースということなので、日本でのリリースも楽しみにしたいところです。

メモアプリ・チェックリストや手書きメモに対応

メモアプリ

メモアプリも改善されるそうです。

チェックリストを作れたり、手書きメモにも対応するとのこと。写真も入れられるそうです。

Apple純正のメモアプリも、さらに便利になりそうです。

マップアプリが、乗換機能に対応

transit

マップアプリが、乗換機能に対応するそうです。

ただし、残念ながら、日本では、未対応とのこと。

そのうち対応するかもしれませんが、今回のアップデートでは、対応しないようです。早めの対応を期待したいところです。

iPad向け画面分割マルチタスク機能

画面分割

iPadで、画面分割機能が搭載されます。iPad Air 2以降が対応とのこと。

たとえば、ほかのアプリを使いながら動画を視聴することもできるということです。

iPadでは、これまで1画面1アプリでした。これはシンプルで良いのですが、他のアプリを使う際に、アプリ間を移動しないと使うことができませんでした。iPadで、マルチタスクができるようになります。便利になりますね。

QuickTypeの機能改善・文字選択しやすく

コピー

iPadで、機能が改善され文字の選択などがしやすくなっているということです。

選択

ソフトウェアキーボード上で、文字を選択するなどもできるということです。

Siriも、さらに賢く

Siri

Siriがさらに賢くなるそうです。反応速度を40%向上させ、より柔軟なリクエストが可能になる。例えば、Safariでチェックした内容をリマインダーに登録する、特定の期間の写真を探してくれるということです。

ユーザーの行動を予測・プロアクティブ

Proactive

ユーザーの利用パターンを学習し、次の操作内容を予測、提案してくれるそうです。

朝起きて音楽を聴いている場合、毎朝ロック画面に音楽再生のボタンを表示してくれるなどするそうです。

iOS 9が、賢くなりますね。

バッテリー持ちの改善、OSの容量が軽量化、パフォーマンスも向上

通常よりも1時間ほどバッテリーの持続時間が延びており、また省電力モードを搭載するとのこと。

OSの容量も、アップデート用のファイル容量をiOS 8の4.58Gバイトから1.3Gバイトに軽量化しているそうです。

スクロールが高速化され、アニメーションがより滑らかに、全体のパフォーマンスが向上しているということです。

全体としての改善で、日々のユーザー体験の向上が狙い?

ものすごく目立つような新機能があるというわけではないような、今回のiOS 9。

地味に、iOS 8よりも便利になっていく。使い勝手が良くなっていく。そういうアップデートのiOS 9なのかもしれません。

もっと劇的な変化があると、今回の目玉機能はこれだとわかりやすいと思うのですが、iOSもバージョンが9になるので、そこまで大きな変化はないのかもしれません。

ただ、パフォーマンスが向上すれば、ユーザー体験が効率化して、今までよりもサクサク動くということが感じられるでしょう。また、細かいところで、使い勝手がよくなっていれば、ストレスをあまり感じることなく、iPhone、iPadを使えるようになるはずです。

そんな狙いがある今回のiOS 9のアップデートなのではないか。

ある意味地味なアップデートですが、日々のユーザー体験は向上する。そんなiOS 9になるのかもしれません。

次のメジャーアップデートは、10になります。その前に、これまでのiOSを整理して、必要なことを加えたと言えるでしょう。

そして、だからこそ、iOS 10は期待したいところです。10ですから、きっと大きな機能強化などがあるのではないか。まだiOS 9も登場していませんが、次の次のiOS 10に大きな期待をしています。

iPhoneはこちらで
アップル公式サイト ソフトバンクオンラインショップ ドコモオンラインショップ


このブログの更新を、Feedlyで購読する
follow us in feedly

シェアする フォローする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする

フォローする

関連記事