2017年今秋にもiPhoneのデザイン刷新、3機種登場で、プレミアムモデルの発売は遅れる?

シェアする

Appleが、iPhoneのデザイン刷新、今秋にも最上位含む3機種と、Bloombergが報じています。

iPhone8

Apple Readies iPhone Overhaul for Smartphone’s 10th Anniversary – Bloomberg

スポンサーリンク

2017年今秋にもiPhoneのデザイン刷新、3機種登場で、プレミアムモデルの発売は遅れる?

これまで、2017年のiPhoneについて、噂が出てきていました。

Bloombergも、この噂に沿った報道をしていますね。

Appleは「iPhone 7」のアップグレード版にプレミアムモデル「iPhone8」を加えた3つの新型「iPhone」の発売に向け準備を進めているということです。

3機種発売、1機種は、プレミアムモデル

複数の関係者によると、Appleは今秋にもiPhone3機種を発売する準備を進めていて、現在販売する2モデルのアップグレード版に加え、デザインを刷新した最上位機種を投入するということです。

プレミアムモデルは、有機ELディスプレイを採用など

プレミアムモデルでは、有機ELディスプレイや曲面ガラス、ステンレス製素材、高性能なカメラを試しているとのこと。

これらは、これまで出てきていた情報ですね。

Touch IDは、どうなる?

AppleはTouch IDをディスプレイに組み込むことをテストしていたようですが、技術的に難しく、最終的に採用されるのかどうかは不明だそうです。

Touch IDは、どうなるかまだわからないようです。

フロントカメラにもデュアルレンズカメラを採用?

カメラも、縦型に配置され、フロントカメラにもデュアルレンズカメラを採用する方向でテストされているとのことです。

フロントカメラも、デュアルカメラになるのでしょうか。これは、これまで出てきていない情報かもしれませんね。

プレミアムモデルの発売は遅れる?

また、プレミアムモデルの発売準備が整うのは、通常のスケジュールである秋よりも1、2カ月遅れる可能性があるとのことです。

どうなのでしょうね。発売が遅れないで欲しいところですが。

最近のAppleは、発売が遅くなるというのがありますね。出荷までの体制を整えられないというのがあるのかもしれません。

iPhone8も、そうなるのかどうか。「遅れないで」欲しいですよね。というか、早く欲しいというところです。