「iPhone 6s」の筐体(リアケース)の写真?

シェアする

「iPhone 6s」の筐体(リアケース)と思われる写真を、9to5macが公開しています。

For fall 2015, Apple is preparing an “S” iPhone upgrade that superficially preserves the exterior designs of the iPhone 6 and iPhone 6 Plus, but includes a coll...

iPhone 6s 筐体

スポンサーリンク

「iPhone 6s」の筐体(リアケース)の写真?

左側が「iPhone 6s」で、右側が「iPhone 6」ということです。

ほとんど違いはありませんが、微妙に違っています。

厚さや幅は同じということです。

厚くはならない?

感圧タッチが搭載されるので、厚くなるという話がありました。

本体は厚くはならないのでしょうか。厚くならないで、感圧タッチも搭載するとしたら良いですね。

感圧タッチ技術を搭載した次期「iPhone」の生産を開始?
Appleが、感圧タッチ技術を搭載した次期「iPhone」の生産を開始したと、Bloombergが伝えています。 ...

このあたりは、やはり実際に発表されるまではわからないところなのかもしれません。

もしくは、今後、パーツの写真が出てくるなどでわかるということもあるでしょうけれど、それも、あくまで実機かどうかというのもありますよね。そういうことはありますが、今後また情報が出てくると、わかっていくことでしょうね。