「iPhone 7」の価格、「iPhone 6s」よりも100ドル安くなる?

シェアする

台湾紙『経済日報』が、アップルが今年9月に投入するスマートフォンの旗艦モデル「iPhone 7」について、基本モデルである32GBの価格を、「iPhone 6s」のより100米ドル安い価格設定にすると報じたそうです。

台湾紙『経済日報』は2016年7月25日付で、米アップルが今年9月に投入するスマートフォンの旗艦モデル「iPhone 7」について、基本モデルである32GBの価格を、15年モデル「iPhone 6s」のより100米ドル安い価格設定にすると報じた。

iPhone 7モックアップ

スポンサーリンク

「iPhone 7」の価格、「iPhone 6s」よりも100ドル安くなる?

「iPhone 7」の価格、「iPhone 6s」よりも100ドル安くなると報じられています。

これが本当だとすると、以下のような価格になることが予想されます。

【iPhone 7】
・32GB:549ドル(67,800円)
・64GB:649ドル(78,800円)
・128GB(256GB?):849ドル(89,800円)

iPhone 7 Plusは?

iPhone 7 Plusは、どうなるでしょうね。ハイグレードなので、ここまで値段は変わらないのかもしれません。

円高で安くなる?

ただ、日本は以前よりは、円高ですね。その影響で、少し日本円ではiPhoneの価格は安くなることもあるかもしれませんね。

今のiPhoneは、円安のせいもあるでしょう、かなり高い感じがあります。

今回は、円高で安くなる可能性もありますよね。

iPhone 7は、小幅の変更という予想

iPhone 7は、変更が小幅と言われています。

「iPhone 7」の噂まとめ・32GBからで防水、ワイヤレスヘッドホン?
「iPhone 7」の噂まとめ・32GBからで防水、ワイヤレス? 次期iPhone「iPhone 7」の噂が、このところいろいろと出て...

そこで、価格を安めに設定する。
そうすれば、買い替えを喚起できる可能性はあるでしょう。

と言っても、競合もあるので、そこまで安くはないようにも思えますが。

価格についても、噂ですし、iPhone 7の仕様も噂です。ですが、機能やデザインの変更があまりないとすると、発売からしばらくしたら、結構苦戦しそうな感じもしますね。
やはり、大きな変更を期待したいですよね。

なぜ、今回あまり期待できないのかというと、あまり変更が大きくないからでしょう。
2017年のiPhone 7sかiPhone 8まで待たないとならないとしたら、ちょっと残念ですよね。

iPhoneの予約・購入はこちらで
アップル公式サイト = ソフトバンク d ドコモオンラインショップ  au au オンラインショップ




このブログの更新を、Feedlyで購読する
follow us in feedly

シェアする フォローする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする

フォローする

関連記事