「iPhone 7」2015年6月量産?Q3は2400万台・Q4は5000万台・TrendForce調査

シェアする

TrendForceの調査によると、「iPhone 7」が、2015年6月量産を開始するということです。

調査会社TrendForceは2015年5月21日に公表したレポートで、米アップル(Apple)がスマートフォン「iPhone」の2015年モデルについて、4.7型、5.5型とも15年6月から量産段階に突入するとの見方を明らかにした。名称は「iPhone 6S」シリーズのほか「iPhone 7」シリーズになる可能性もあ...

調査会社TrendForceは2015年5月21日に公表したレポートで、米アップル(Apple)がスマートフォン「iPhone」の2015年モデルについて、4.7型、5.5型とも15年6月から量産段階に突入するとの見方を明らかにした。名称は「iPhone 6S」シリーズのほか「iPhone 7」シリーズになる可能性もあるとした。出荷台数の見通しについては、15年第3四半期に新型のみで2400万台、同第4四半期は5000万台強を見込んだ。

スポンサーリンク

次期iPhoneの名称は「iPhone 7」に?

次期iPhoneの名称は、iPhone 6sもしくはiPhone 7になる可能性もあるということです。

2015年の6月から量産を開始し、出荷台数は第3四半期に2400万台、第4四半期に5000万台強の見通しということです。

6月から量産開始というのは、若干例年よりも早いのかもしれません。

名称が、「iPhone 7」になる可能性は、他のレポートでも紹介されています。

これは、それだけ改善されるからということが根拠のようです。

どうでしょうか。

次期iPhoneの名称は?

次期、iPhoneの名称はどうなるでしょうね。

これまでどおりなら、「iPhone 6s」となるところでしょう。「s」は飛ばして、「iPhone 7」になるのかもしれません。

もしくは、「iPhone」だけになるかもしれません。

または、別のアルファベットなどが付けられるかもしれません。「iPhone 6t」とか。「タッチフォース」機能が追加されると、「t」はなくはないでしょうけれども。

これまでどおりの「iPhone 6s」が、一番可能性は高そうですが、どうなるでしょうね。

iPhoneはこちらで
アップル公式サイト ソフトバンクオンラインショップ ドコモオンラインショップ


このブログの更新を、Feedlyで購読する
follow us in feedly

シェアする フォローする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする

フォローする

関連記事