iPhone 7のカラバリは6色?「ブリリアントブラック」は2000万台準備

シェアする

iPhone 7に新色が登場するという噂があります。そのカラーが何になるのか。

米アップル(Apple)のスマートフォンで2016年旗艦モデル「iPhone 7」のカラーバリエーションが6色展開になる模様だ。

スポンサーリンク

iPhone 7のカラバリは6色?「ブリリアントブラック」は2000万台準備

iPhone 7のカラーバリエーションは、6色になるのではということです。

iPhone 6sシリーズは、現在は、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色です。

これに、ブリリアントブラック、そして、ディープブルーが加わると6色ですね。

次期iPhone「iPhone 7」に新色「ディープブルー」が追加?
次期iPhone、iPhone 7に、新色が追加されると、Macお宝鑑定団Blogが伝えています。カラーは、「ディープブルー」ということで、...

iPhone7は、カラーバリエーションが増える?

iPhone 7は、あまり大きな変化がないと言われています。小幅の変更なのかもしれません。

「iPhone 7」の噂まとめ・32GBからで防水、ワイヤレスヘッドホン?
「iPhone 7」の噂まとめ・32GBからで防水、ワイヤレス? 次期iPhone「iPhone 7」の噂が、このところいろいろと出て...

そうなると、カラーを増やして、印象を変えるというのは一つの方法ではあるでしょう。

iPod touchもカラバリがありますし、MacBookにもカラーが増えました。

さらにここから、iPhoneのカラーが増えても、さほどおかしなことではないでしょう。

ブラックとブルーが増える?

仮に、カラーが増えるとしたら、どんな色が増えるのでしょうか。

このところ、ゴールドとローズという、少し女性向けのカラーが増えてきていました。さらにレッドが増えても良いのかもしれませんが、ここは、ブラックとブルーという、ちょっとシックなカラーが増えるという可能性はありそうですよね。

個人的には、ブルーが良さそう

個人的には、ディープブルーが良さそうだなと思います。ブラックも良いと思いますが、スペースグレイがありますから、これまでと似ていると言えば似ていますよね。

あまりに明るい青だとちょっと軽すぎるかもしれませんが、暗めの青なら、結構欲しいなと思います。

カラーバリエーションが増えたら、買い換える人も増えそう

iPhone 6からそろそろ2年です。小幅な改良だと、購入を躊躇する人も多くなる可能性がありますよね。

そこに、カラーバリエーションが増えたら、買い換えるという人もいるのではないでしょうか。

やはりAppleは、こういう手で来るよなと思うようになるのかどうか。9月の発売だとしたら、あと2ヶ月後くらいにはわかりますね。

iPhoneはこちらで
アップル公式サイト ソフトバンクオンラインショップ ドコモオンラインショップ


このブログの更新を、Feedlyで購読する
follow us in feedly

シェアする フォローする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする

フォローする

関連記事