4型iPhone 7C用液晶ディスプレイパネル、2016年Q1から出荷開始?

シェアする

4型の「iPhone 7C」用パネルが、2016年Q1から出荷開始かと、『工商時報』が伝えています。

パネル大手の台湾系AUO(友達)が、米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone」用で初のサプライチェーン入りに成功、4型モデル「iPhone 7C」用の出荷を2016年第1四半期から始めるとの見方が浮上している模様だ。台湾の経済紙『工商時報』(15年6月4日付)が、台湾駐在の外資系金融機関のレポートとして報...

iPhone5c

スポンサーリンク

4インチ型iPhone 7C用パネル、2016年Q1から出荷開始?

4インチ型の「iPhone 7c」用の液晶ディスプレイパネルを台湾系AUOが出荷開始するのでは、と報じられています。

4インチ型のiPhoneの発売の噂があります。

2015年のiPhone 6sと同時に登場するのか、それとも来年2016年の際に登場するのか。

はたまた、まったく登場しないのか。わかりません。

4インチのiPhoneは登場するのか?

4インチディスプレイのiPhoneは、今後登場するのでしょうか。

iPhone 5sがこのまま継続的に販売されて、そのうち、4.7インチモデル以上になっていく。そういうこともありそうですよね。

もちろん、4インチタイプのモデルが欲しいという需要もあるでしょう。

iOS 9では、古いiPhoneでも動くようですから、4インチのモデルがあっても良いようにも思います。

ただ、あえて、小さいiPhoneを作る必要があるのかどうか。このあたりを、Appleが決めかねて、登場しないということもありそうです。

いずれにせよ、まずは2015年に登場するのかどうか。9月あたりにはわかるのではないでしょうか。