Apple、2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用?USB-Cポート搭載?

シェアする

Appleが、2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用を決めたとWSJが報道していますます。またUSB-Cポートを搭載するそうです。

iPhone有機ELディスプレイ

米アップルは、今年発売するスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型モデルの一つにフレキシブルディスプレーの採用を決め、大量生産できるよう部品を発注している。

スポンサーリンク

Apple、2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用?USB-Cポート搭載?

Appleが、フレキシブル有機ELディスプレイの採用を決め、大量生産できるよう部品を発注しているようだとのことです。

2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用?

有機ELディスプレイを搭載するという話は、結構前から出てきていますね。

そして、有機ELディスプレイを発注しているようです。

ホームボタンがなくなる

有機ELディスプレイの採用により「iPhone」の外観は一新され、ホームボタンがなくなるとのこと。

iPhoneというと、前面にボタンが一つあるというデザインでしたが、このホームボタンがなくなるのかもしれません。

USB-Cポートを搭載?

そして、USB-Cポートを搭載するのではという話です。

iPhone8では、Lightningコネクタはなくなるのでしょうか。その可能性はありそうですよね。

MacBookでは、USB-Cですし。そうなると、またいろいろと買い換える必要がありそうですが、まあ、わたしは、個人的には、MacBookを使っているので、統一されたら、便利そうだとは思いますが。

2017年発売のiPhoneは、3機種

また、Appleの計画に詳しい関係者は、今年2017年に発売されiPhoneは、従来の液晶ディスプレイのモデルが2種類、有機ELディスプレイのモデルが1種類だそうです。

2017年発売のiPhoneは、3機種になるのでしょうか。これも、ここまで噂された通りですね。

その名称がどうなるのか。

iPhone7s、iPhone7s Plus、iPhone8なのでしょうか。iPhone Proとかになりそうな気もしますが、どうなのでしょうね。