iPhoneXのワイヤレス充電の充電スピード、Samsungよりも遅く。AirPowerで改善?

シェアする

iPhoneXのワイヤレス充電スピードが、Samsungよりも遅くなるだろうということです。

少なくとも、現時点では、そのようになりそうですね。

スポンサーリンク

iPhoneXのワイヤレス充電の充電スピード、Samsungよりも遅く。AirPowerで改善?

iPhoneX

CNET

Apple オンラインストアにあるワイヤレス充電器は、最大出力が7.5W

この記事を執筆時点で、Apple公式サイトにあるワイヤレス充電器は2つですね。

mophie wireless charging base

Belkin Boost Up Wireless Charging Pad

どちらも、充電電力は7.5Wとなっています。

これは、SamsungのGalaxy向けのワイヤレス充電器が対応する15Wの半分です。

そうなると、ワイヤレス充電時間のスピードが早くなるとは考えにくいですね。

Apple Watchの充電に合わせている?

Qi規格の最新版(バージョン1.2)は最大15Wが上限となっているそうで、7.5Wになっているのかわからないですが、Apple Watchとワイヤレス充電器を共有するためではないか、ということのようです。

まあ、そうなのかもしれませんし、違うのかもしれませんが。

いずれにしても、Appleのオンラインで扱っているものを見ると、ワイヤレス充電では、そこまで早くはなさそうですよね。

AirPowerが、2018年に登場

Appleは、AirPowerという、ワイヤレス充電器を、2018年に発売するとしています。

AirPower

iPhoneとApple Watch、AirPodsを、ワイヤレスで充電できるというものです。

こちらで、もう少しワット数が大きくなると、ワイヤレス充電の時間が短くなるかもしれません。

仮にそうなれば、iPhoneXのワイヤレス充電時間も短くなることでしょう。

Galaxy S8で、ワイヤレス充電を使っているが、時間がかかる

わたしは、Galaxy S8で、ワイヤレス充電を使っています。

しかし、結構時間がかかりますね。

このため、結局、ケーブルをつなげて、充電したほうが早くなるなあというときがあります。

ワイヤレス充電、便利なのですが、もう少し充電時間が短くならないと、イマイチな感じではありますね。

iPhoneXやiPhone8で、ワイヤレス充電に対応したiPhoneですが、充電のスピード、充電時間ということを考えると、ワイヤレスはそこまで実用的であるかは、まだまだかもしれません。

ただ、iPhoneX、iPhone8は、高速充電にも対応しました。これが、良さそうですね。充電時間が短いと、バッテリーが切れてもすぐに使えるというのがありますから。