2017年次期iPhone「iPhone8」など全モデルで急速充電に対応したLightningコネクタを採用?

シェアする

2017年の次期iPhoneでは、「iPhone8」など全モデルで急速充電に対応したLightningコネクタを採用すると、KGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が伝えているということです。

LightningCable

All three iPhones rumored to be launched in 2017 will retain Lightning connectors with the addition of USB-C Power Delivery for faster charging,...

スポンサーリンク

2017年次期iPhone「iPhone8」など全モデルで急速充電に対応したLightningコネクタを採用?

2017年次期iPhoneシリーズは、Lightningコネクタが採用され、USB Power Deliveryに対応して急速充電をサポートするとのことです。

USB-Cではないということのようですね。

Apple、2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用?USB-Cポート搭載?
Appleが、2017年「iPhone8」にフレキシブル有機ELディスプレイを採用を決めたとWSJが報道していますます。またUSB-Cポート...

USB-Cを採用という噂もありましたが、どうなのでしょう。

急速充電には対応。ワイヤレス充電は?

急速充電には対応ということのようですね。

ワイヤレス充電には対応するのでしょうか。

Galaxyに対抗して、iPhone8では、ワイヤレス充電に対応するという、そういう噂もあります。

USB-Cは採用されない?

USB-Cは採用されないのでしょうか。MacBookシリーズには採用されています。

どうせなら、iPhoneも統一していってしまったほうが良いと思うのですが。むずかしいのでしょうか。

Appleは、過去のものをどんどん捨てていくというのがありますよね。良い面、悪い面あると思いますが、シンプルになって使いやすくなるのであれば、それはありだろうと思います。

iPhone8は、どういう位置付けに?

2017年のiPhone8は、どういう位置付けなのでしょうね。新しいものを提案していくのか、それとも過渡期としてなのか。

まあ、Lightningをやめたら、そのぶん、USB-Cと統一されて売り上げは少し減ってしまうのかもしれませんが。