「Apple Pay」、新たに8社のクレジットカードに対応。アメリカン・エキスプレス・カード、セディナカードやエポスカードなど

シェアする

「Apple Pay」が、新たに7社のクレジットカードに対応したそうです。

Apple Pay

便利で安全なApple Payが、この春、さらに魅力的になります。2017年3月1日から4月30日の期間中、対象のクレジットカードを使ってApple Payで払えば、ポイント5倍や5%キャッシュバックなど特典がいろいろ。しかも対象の交通機関、店舗、アプリケーション、ウェブサイトで使うと特典がさらに追加されます。

スポンサーリンク

「Apple Pay」、新たに7社のクレジットカードに対応。アメリカン・エキスプレス・カード、セディナカードやエポスカードなど

対応したのは、アメリカン・エキスプレス・カード、アプラスカード、エポスカード、ジャックスカード、セディナカード、ポケットカード、ライフカードの7社で、UCSカードもまもなく対応予定とのことです。

86%の国内発行クレジットカードでApple Payが利用できるように

これで、86%の国内発行クレジットカードでApple Payが利用できるようになるそうです。

かなりの割合が使えるようになっているということですね。

約9割です。ここからは、残り少しということでしょう。

Apple Payのいろいろな特典も

Apple Payに対応したクレジットカードが増えたわけですが、この2017年の春に、Apple Payを利用すると、各社がいろいろな特典をもらえるということです。

Apple Payが使えるようになって、iPhoneも便利になりましたね。

これまで、決済は、Androidスマホという感じでしたが、iPhoneでもそれなりに使えるようになりました。

iPhoneには他の電子マネーにも対応してほしい

まだ、EdyなどがiPhoneで対応していないので、不便というか、改善してほしいものですが。

そうなったら、もう本当に、電子マネーでは、Androidと大差なくなるでしょう。早くそういう時がくると良いですね。

テスト