WWDC2015。ライブ配信サイト6月9日午前2時から

シェアする

WWDC2015が、日本時間の2015年6月9日午前2時(現地時間6月8日午前10時)から開催されます。

WWDC2015

スポンサーリンク

WWDC2015・ライブ配信サイト6月9日午前2時から

Appleが、ライブ配信を予定しています。

以下のサイトでも、配信を予定しているということです。

ついにWWDC 2015が始まりましたね!発表内容のまとめはこちらかどうぞ〜。この記事では、現在開催中のWWDC 2015で発表された内容をリアルタイムにまとめています。今年も盛りだくさんの内容となり
2015年6月8日(月)~12日(金)まで開催される、Apple最大の開発者イベント『WWDC 2015』。今回のメッセージは「The epicenter of change」。我々の生活が一変するかのような発表を予感させます。今回はアップルWWDC特番として、ニコニコ生放送と週刊アスキーチャンネルのコラボによる、公式...

何が発表されるか?Apple Music?

ストリーミングの音楽配信サービス、「Apple Music」が発表されるのではとされています。

日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

どうでしょうね。サービス開始が濃厚のようですが。

音楽配信以外は?ハードは?

個人的には、音楽配信以外の、ハードウェアのほうが気になっていたりします。

発表はなさそうですけれども。今回のWWDC2015は、OSとサービスの話が中心になるのかもしれませんね。

2015年になってから、Apple Watch、新しいMacBookが登場し、iMac、MacBook Proのアップデートなどがありましたから、そろそろOSなどのソフト、サービスの話になるのでしょう。

もちろん、OSやサービスが使いやすくなってもらえるのはうれしいところです。とは言え、サプライズがあまりないということだと、なんとなくさみしいところですね。

イノベーションが起こっていない。そんなことも言われてしまうApple。何かしら、おもしろいものが登場することを期待しつつ、期待しすぎないのが良いのかもしれません。

iPhoneの予約・購入はこちらで
アップル公式サイト = ソフトバンク d ドコモオンラインショップ  au au オンラインショップ




このブログの更新を、Feedlyで購読する
follow us in feedly

シェアする フォローする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする

フォローする

関連記事